last tea break

レイトン教授シリーズ支援の第一人者(自称)をやっているインターネットお絵描きマンです

【本質】他人に興味を持てない【コミュニケーション】

先日、こんな質問を頂戴しました。

f:id:maki56565:20190110235750j:image

興味関心が薄い中でも、私のツイートなんかを読んでいただけたこと、本当にありがたいです。

 

きっと、

「牧さんにはこんな質問をしたらいいんだろうな」

っていうのを

考えながらマシュマロ投げて

くださったんだと思います。

 

と、言うことはですよ。

「興味関心を持てない」

と言うよりは、

「持てる部分が限定的」

な方だと思うんですよ。

 

私の発信を読んで、

どんなところに興味を持って

くださったんでしょうか。

 

生い立ち?

思考?

経験?

能力?

人脈?

 

自分は他人の

「どんなところに興味を持つのか」

を分析してから

臨めると良いかもしれないですね。

 

私自身は、結構人の顔とか名前とか誕生日とかすぐ忘れちゃう方なんですけど、

「なぜそれを選んだのか」

って理由を聞くのが好きで、

 

なぜその夢を持っているのか

なぜその学部を選んだのか

なぜその職業を選んだのか

なぜその恋人を選んだのか

 

そういった話は、忘れないです。

 

ヒット商品やアニメや映画なんかも、

「なぜそれが選ばれているのか」

っていう観点から

気になってしまうタイプなので、

考え方のクセみたいなものなんでしょうね。

 

こんな風に、「何に関心を持てるか」

人それぞれだと思うんですよ。

 

しかしですね、

ちょっと待ってほしいのは、

「そんなに人に興味持てるようになりたいの?」

ってことです。

 

人に深入りしない

っていうことはですよ、

全ての人に対して

フラットに接することができると思うんです。

 

親身になってあれこれ世話を焼くのは

苦手かしれません。

でも、何の意見も発さずに、ひたすら人の話を聞き続けられる人っていうのも、貴重だと思うんですよ。

 

そういった利点も含めて、

「自分は本当に他人に興味を持ちたいの?」

と、考えてみてください。

 

そんなもんなくても死にゃしねーわ

 

 

しかしそこを敢えて、

「興味を持ってるように見せるスキル」

っていうのも存在します。

 

例えば前述の、

「なぜそれを選んだの?」

を、教えてもらうことです。

 

住んでいる場所でもいいし、

着ている洋服だっていいし、

髪型だって、化粧品だって、

ほとんどの人が理由を持って選んでます。

 

そういった

「こだわり」

を聞かれて、

話すのを嫌がる人って

中々いません。

 

そもそも、

自分のことを話す

っていうのは、

セッ○スと同じか

それ以上の快楽物質が放出されるそうです。

 

話させときゃええやん

って思います。

 

 

人とのコミュニケーションも

読書感想文も

授業感想も

テクニックで乗り切ることは

可能です。

 

それでも、

自分は何がしたいのか?

を大事にして、

やれることをやっていってほしいなと

思います。

 

「興味を持つにはどうしたら」の返答でした。

ご参考いただけましたでしょうか。